• ホーム
  • 日比NGOネットワーク(JPN)とは
  • 比日NGOパートナーシップ(PJP)とは
  • フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー
  • 企業のCSR情報
  • JPNニュース
  • フィリピン情報リンク集(政府・学術・観光情報ほか)
  • ご参加の方法
  • お問い合わせ・アクセス
  • 緊急支援
HOME > JPNニュース

JPNニュース

【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:MINCODEへ第2弾送金

2013年03月29日

フィリピン台風24号被災者支援のご寄付としまして、第1弾送金(2012年12月27日)後、2013年3月1日までに、337,068円を頂きました。第2弾の支援として、銀行振り込み手数料や通信費、連絡調整費(募金総額の約20%)などを除いた269,654円を、2013年3月1日、ミンダナオNGOネットワーク連合(MINCODE) に送金いたしました。現地より活動情報が届きましたら、JPNのウェブサイトに掲載していきます。ご協力に感謝申し上げます。

→続きを読む

【3月30日FTCJイベント】フィリピンの元児童労働者が来日!講演会のご案内

2013年03月14日

日比NGOネットワーク(JPN)の参加団体「フリー・ザ・チルドレン・ジャパン」のパートナー団体「プレダ基金」が支援するフィリピンの人身売買の被害にあった元児童労働者をスピーカーとして迎え、人身売買の現状や、被害にあった少女をどのように保護し、社会復帰の手助けしているのか、そして、日本の私たちにどんなことができるのか、を語っていただきます。ぜひご参加ください。

→続きを読む

【3月11日セミナー】『フィリピンの草の根から学ぶ平和と健康』~フィリピン南部・バシランからの報告~

2013年02月16日

フィリピン南部・バシランで活動するNGOのリーダーによる講演とワークショップのご案内です。イスラム教徒の女性の現状、平和教育活動、住民参加の村づくりの状況などをお話しいただき、参加型ワークショップを行い、ともに平和と紛争について考えます。

→続きを読む

【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:MINCODE最新活動情報

2013年01月11日

 2013年1月8日、MINCODEが指揮する3州の被災者支援活動の関係者が一堂に集まり、ダバオ市にて全体会合を開催しました。昨年、12月4日の台風発生以来、目の前の救援活動に追われ、お互いに会うことができず、今回初めて支援関係者全員が集まることができ、これまでの活動の経験を相互に学びました。また、支援関係者は互いの活動状況を知ることで刺激を受け、MINCODEチームとしての結束を強めることが出来ました。

→続きを読む

【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:生まれる助け合い~紛争の被害者から台風の被災者へ

2012年12月30日

ミンダナオ島の情報を提供する「Mindanews」は、台風24号の災害後、同島内でみられる助け合いの様子を伝えています。イスラム教徒が多く住む北コタバト州のピキット・ミュニシパリティ(自治区)では1990年代後半から国内紛争により多くの避難民が生まれました。ピキットにはイスラム教徒のほか、キリスト教徒、先住民族が住みますが、お互いに祭りを祝う習慣があり、クリスマス・パーティを開催する予定でした。しかし、自治体ではクリスマス・パーティを中止し、被災地に救援物資を届けることとしました。

→続きを読む

【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:MINCODEへ第1弾送金

2012年12月30日

2012年12月27日、台風24号(パブロ)の第1弾の支援としまして、事務局経費を除いた109,000円をミンダナオNGOネットワーク連合(MINCODE)に送金いたしました。MINCODEの代表 パトリシア・サレナス氏からのメッセージを紹介いたします。

→続きを読む

【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:死者数が1,000人を超える

2012年12月21日

 「フィリピン国家災害リスク災害管理委員会」の20日午前7時の発表では、死者数1,047人、行方不明者841人、総被災者6,243,998人(711,682世帯)、総避難者数979,508人(227,992世帯)と増えてきています。しかし、まだ全体像が把握できず、死者数、被災者数は増える見込みです。

→続きを読む

【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:不足する食糧支援

2012年12月14日

「フィリピン国家災害リスク災害管理委員会」の14日午前7時の発表では、死者数906人、行方不明者932人、負傷者2,660人、総被災者5,516,181人(537,445世帯)、総避難者数はいまだ854,984人(202,068世帯)で、被災地域は32州の301都市(ミュニシパリティを含む)におよんでいます。

→続きを読む

【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:500万人を超える

2012年12月10日

台風パブロによる総被災者数は500万人を超えました。「フィリピン国家災害リスク災害管理委員会」の10日午前5時の発表では、死者数647人、行方不明者780人、負傷者1,482人、総被災者5,412,140人(487,364世帯)におよんでいます。避難者数は302,586人(69,362世帯)にまで減少しましたが、いまだ172の避難所に約30,000世帯が避難しています。バナナ農園など農作物にも多大な被害が出ています。

→続きを読む

【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:最新情報12/7

2012年12月07日

2012年12月7日午前5時の「フィリピン国家災害リスク災害管理委員会」の発表によると、死者418人(うち身元判明者73人)、負傷者445人、行方不明者338人、総被災者5,141,356人(1,033,364世帯)で、被災地域は26 州に及んでいます。今回の大型台風では、政府による避難勧告により、死者数は昨年の台風センドンによる死者数に比べ、わずかに少なくなっています。

→続きを読む

1  2  3  4  5  6  7  8