• ホーム
  • 日比NGOネットワーク(JPN)とは
  • 比日NGOパートナーシップ(PJP)とは
  • フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー
  • 企業のCSR情報
  • JPNニュース
  • フィリピン情報リンク集(政府・学術・観光情報ほか)
  • ご参加の方法
  • お問い合わせ・アクセス
  • 緊急支援
HOME > JPNニュース > 【中止】★2月2日(日)日比フレンドシップ・ラン&ウォーク★ご参加の皆様へ当日のご案内

【中止】★2月2日(日)日比フレンドシップ・ラン&ウォーク★ご参加の皆様へ当日のご案内

2014年01月29日

このイベントは中止となりました。詳細はこちらへ


日比フレンドシップ・ラン&ウォーク
Japan-Philippines Friendship Run & Walk
ご参加の皆様へ


当日のご案内です。皆様のお越しをお待ちしております。

■日時:2014年2月2日(日)
■集合時刻と場所:12:30 皇居 桜田門


アクセス
JRの場合: 東京駅から徒歩13分、有楽町駅から徒歩10分
地下鉄の場合: 東京メトロ有楽町線「桜田門」駅 3番出口 徒歩3分、
東京メトロ千代田線「二重橋前」駅 2番出口から徒歩4分
東京メトロ日比谷線「日比谷」駅 A7かA8出口から徒歩8分
都営三田線「日比谷」駅 A7かA8出口から徒歩5分

集合場所.jpg 走行コース.JPG






















  • すでにお申込・お支払済の場合(スポーツエントリーで登録された方)
  • ⇒参加者キット配布所へお越しください。

  • すでにお申込済ですが、参加費は当日お支払になる場合

  •  (参加申込書はご提出されたが、参加費はお支払ではない):
    会計で参加費をお支払いただき、参加者キット配布所へ

  • 当日参加
  • 当日参加受付までお越しください。申込用紙にご記入いただき、参加費をお支払ください。
    *当日参加も可能ですが、できるだけ、電話・メールにて、お名前、参加人数などをご連絡くださいますよう、お願いいたします。


■種目とスケジュール(参加人数によっては一斉スタートになります)
 12:30 参加者全員 集合
 14:00 ラン&ウォーク 男子出走(100pax) 
 14:10 ラン&ウォーク 女子出走(100pax) 
 14:20 ラン&ウォーク 親子出走(100pax)
 16:00ごろ  終了

■その他、ご注意
・着替える場所はありませんので、ランニング・ウォーキングができる服装でいたしてください。(近くに公衆トイレがあります) ・特製のTシャツをお渡しいたします。
・天候によっては寒くなることがありますので、適切な洋装でお越しください。
・水はご用意していますが、皇居には自動販売機がありませんので、予めお持ちください。
・お荷物は、ゼッケン番号を記載したビニール袋をお渡ししますので、そのビニール袋に入れ、お荷物置き場に置いていただくことができます。貴重品はできるだけお持ちください。
・ゴール後、参加賞(感謝状)をお渡しいたします。
・終了後は自由解散となります。ただし、上位3名にはメダルの授与式があります。
・タイムは後日、ゼッケン番号とともにホームページに掲載いたします。


■問合せ:日比NGOネットワーク(JPN) 
東京都文京区本駒込2-12-13(〒113-8642)アジア文化会館1F
(特活)アジア・コミュニティ・センター21(ACC21)内
TEL: 03-3945-2615 FAX: 03-3945-2692 E-mail: jpn@acc21.org
問合せ:西島 恵(090-7186-9505)、アンガラ・グラディス(080-3606-1129)

■収益:最低限の必要経費を差し引き、利益はすべて、2013年11月に発生した台風30号(ヨランダ)被災者支援と日比NGOネットワークが実施する「日比NGO協働基金(フィリピンの子どもたちへの防災教育支援プロジェクトなど)」に使われます。利益の活用方法の詳細は、ホームページ等にて報告いたします。
-台風30号(ヨランダ)被災者支援について-
 被害の大きい東サマール州において、「フィリピン農村人材開発パートナーシップ」(PhilDHRRA)(農村開発を進めるNGOの連合体:PJPメンバー*)と被災地にあるNGO、「西サマール開発財団(WESADEF))」が協力して実施する被災者支援です。
(日比NGOネットワークのこれまでの支援活動についてはこちらをご覧ください。)

対象地: 東サマール州の被災地、または西サマール州(マラバット行政区、バサイ行政区などの被災地)
支援内容:食料、飲料水や台所用品などの緊急物資配布活動、もしくは成長の早い野菜の種の配布などの復旧支援活動
*PJP:フィリピン側カウンターパート「比日NGO パートナーシップ(PJP:Philippines-Japan NGO Partnership)」(現地NGOが19団体参加するネットワーク)


日比NGO協働基金が支援を予定している、フィリピンの子どもたちを対象とした防災教育支援プロジェクトについて-

 ミンダナオ島のスリガオ・デル・スール州の先住民族マヌボは山岳地帯に住み、貧しく、台風による地滑りや洪水などの天災にたびたび見舞われます。また、軍隊と反政府勢力との衝突に巻き込まれることもあります。このような天災、人災でとくに影響を受けるのは子どもたちですが、防災・危機管理教育は実施されていません。そこで、本プロジェクトでは、同州の3つの行政区に住む先住民族マヌボの学校において、先住民族の文化に沿った防災教材作りや教師の研修を行い、地域全体の防災と危機管理を促進します。

事業実施団体:IBON財団(IBON Foundation, Inc.)、(特活) 金光教平和活動センター
事業対象地:ミンダナオ島スリガオ・デル・スール州リアンガ、サンオーガスティン、サンミゲール行政区(ミュニシパリティ)の先住民族コミュニティ
受益者:先住民族学校8校の生徒約700人とその家族 計500世帯(2,700人)


【主催】 日比NGOネットワーク(JPN)
【後援】 フィリピン共和国大使館
【協賛】 メトロポリタン銀行
【協力】 在日フィリピン留学生協会(AFSJ)




【申込規約】

  1. 参加者は万全な健康管理のもとに参加して下さい。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加してください。主催者は、傷病や紛失等の事故に際し、応急処置以外の責任は負えません。

  2. 申し込み後の種目変更、キャンセルはできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。
  3. 地震、風水害、事件、事故など不測の事態で大会が中止になる場合の参加費返却、並びに過剰・重複入金の返金はいたしません。
  4. 大会出場中の映像、写真、記事、記録などの、テレビ、新聞、雑誌、インターネット、パンフレットなどへの掲載権・使用権は主催者に属します。
  5. お申し込みいただいた方の個人情報は、「スポーツエントリー」並びに「JPN」が取得いたします。このお申し込みで取得する個人情報は、本イベント運営ならびに今後の催事ご案内等の為に利用します。
  6. 主催者の安全管理・大会運営上の指示に従ってください。


【注意事項】

  1. 雨天決行致します。ただし、大雨や雪の場合は大会を中止する場合があります。その場合、当日、朝9時までにウェブサイトに掲載いたします(中止の場合の払い戻しはいたしません)。
  2. ゴミは必ずお持ち帰りください。
  3. 係員の指示に従わない場合、大会参加を中止していただくことがあります。
  4. 皇居内はパートナー犬以外ペット同伴は禁止されています。
  5. 皇居はランナー以外にも多くの方がいます。一般の訪問者、ランナーに配慮いただき、走行中・歩行中の事故などには各自充分に注意を払ってください。
  6. 保険証をお忘れなく、持参してください。