• ホーム
  • 日比NGOネットワーク(JPN)とは
  • 比日NGOパートナーシップ(PJP)とは
  • フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー
  • 企業のCSR情報
  • JPNニュース
  • フィリピン情報リンク集(政府・学術・観光情報ほか)
  • ご参加の方法
  • お問い合わせ・アクセス
  • 緊急支援
HOME > JPNニュース > 【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:MINCODEへ第2弾送金

【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:MINCODEへ第2弾送金

2013年03月29日


 フィリピン大型台風24号(パブロ)被災者支援募金活動は終了しました。多大なるご協力に感謝申し上げます。


babanga debris on the road.jpg 高速道路に散在する瓦礫や木片
(東ダバオ州バガンガ行政区)
フィリピン台風24号被災者支援のご寄付としまして、第1弾送金(2012年12月27日)後、2013年3月1日までに、337,068円を頂きました。第2弾の支援として、銀行振り込み手数料や通信費、連絡調整費(募金総額の約20%)などを除いた269,654円を、2013年3月1日、ミンダナオNGOネットワーク連合(MINCODE) に送金いたしました。現地より活動情報が届きましたら、JPNのウェブサイトに掲載していきます。ご協力に感謝申し上げます。






brgy andap now.jpg アンダップ・バランガイの現在の様子。強烈な暴風雨ののち、鉄砲水に襲われ、全てを失った
■被災地の状況
進むインフラ整備
 被災地では、道路や橋の再建が進められています。公共事業道路省(DPWH)のダバオ地方(リージョン11)地域事務所ディレクター、アルキーザ氏によると「台風24号(パブロ)による被害は、道路、橋、学校をあわせ、154ヶ所、計29億7千万ペソ(約59億4千万円)に上ったが、すでに主要な橋や道路の修繕、または再建が完了している。3月4日現在、被災した376教室のうち、317教室の修繕が完了した。」とのことです。



再定住地確保の課題
brgy andap b4 and now.jpg 「居住危険地域」と指定されたアンダップ・バランガイの中心部の災害前(2011年3月1日)と災害後(2012年12月6日)。以前は、先住民族が多く住み、椰子の木などで覆われた緑豊かな地域であった。
 被災地のインフラ整備は進められているものの、中には、すでに「居住危険地域」と指定された地域があり、再定住地の確保は課題です。被災後、鉄砲水の危険があるコンポステラ・バレー州ニュー・バターン行政区アンダップ・バランガイは、科学技術省(DST)によって「居住危険地域」と指定されました。これに基づき、公共事業道路省(DPWH)は、この地域の道路や橋の建設も進めないよう、また避難民にこの地域には戻らないよう、注意しています。政府は、安全な地域への再定住を支援したい考えですが、同行政区の被害は甚大で、いまだ泥や瓦礫が多くみられ、安全な再定住地を特定することが困難な状況にあります。


Panagdait davao concert.jpg チャリティ・コンサートで歌うフィリピンで有名なフォークシンガー、ロリータ・カーボ。(2013年3月23日)提供MindaNews。
地元ミンダナオ島で続く、市民による支援活動
 今回の台風では、計21万軒以上が被災し、うち約90,000軒が全壊しました。官民が連携し、海外からの支援も得て、住居の修繕、再建にあたっていますが、十分ではありません。その必要性に地元ミンダナオ島ダバオ市民の力で応えようと、3月21~23日、NGOやフィリピン国軍など多様な機関による共催で、約21の演奏家や音楽バンドを迎えたチャリティ・コンサートが開催されました。収益金で280軒の住宅の修繕費を捻出することを目的としており、海外からの支援金に比べると小さな額かもしれませんが、同島の市民による支援の努力は続けられています。


情報源
Philippine Information Agency
DPWH-XI supports relocation of Brgy. Andap residents to safer ground
(2013年3月22日)
http://www.pia.gov.ph/news/index.php?article=2381363931640

Mindanews
Concert slated for repair of houses damaged by 'Pablo' (2013年3月13日)
http://www.mindanews.com/top-stories/2013/03/15/concert-slated-for-repair-of-houses-damaged-by-pablo/

【情報源、その他関連サイト】
National Disaster Risk Reduction and Management Council
http://www.ndrrmc.gov.ph/

Official Gazette of the President of the Philippines
http://www.gov.ph/

外務省HP
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/24/12/1205_04.html

ミンダナオNGOネットワーク連合(MINCODE)
http://www.mincode.org/home.html

バライ・ミンダナオ財団(現地NGO、所在地:カガヤン・デ・オロ市)
http://balaymindanaw.org/main/


※最新情報(JPNニュース一覧)
2013年04月01日 【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:募金協力団体の紹介

※過去の情報(JPNニュース一覧)
2013年01月11日 【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:MINCODE最新活動情報
2012年12月30日 【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援:生まれる助け合い~紛争の被害者から台風の被災者へ
2012年12月30日 【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援: MINCODEへ第1弾送金
2012年12月14日 【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者 不足する食糧支援
2012年12月10日 【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者500万人を超える
2012年12月07日 【緊急支援】フィリピン台風24号(パブロ)被災者支援 最新情報12/7
2012年12月06日 【緊急支援】フィリピン大型台風24号(パブロ)被災者支援活動を開始


【日比NGOネットワークについて】
日比NGOネットワーク(JPN)はフィリピンに関わる国際協力を行う25団体で構成されています。
ウェブサイト:http://jphilnet.org/about/


【問合せ先】
日比NGOネットワーク事務局(西島、アンガラ)
(特活)アジア・コミュニティ・センター21内
〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館1F
TEL: 03-3945-2615    FAX: 03-3945-2692
E-mail: jpn@acc21.org