• ホーム
  • 日比NGOネットワーク(JPN)とは
  • 比日NGOパートナーシップ(PJP)とは
  • フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー
  • 企業のCSR情報
  • JPNニュース
  • フィリピン情報リンク集(政府・学術・観光情報ほか)
  • ご参加の方法
  • お問い合わせ・アクセス
  • 緊急支援
HOME > フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー

フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー

団体名
公益財団法人アジア保健研修所
よみ
あじあほけんけんしゅうじょ
英語表記
Asian Health Institute
略称
AHI
JPNメンバー
JPNメンバー

1.概要、2.フィリピン支部・駐在員事務所、3.フィリピンに関わる事業、4.フィリピンでのパートナー団体
※該当する内容がない項目は表示していません。

1.概要

組織の目的
アジアの農山村部の人たちの健康と生活向上を目指して、地域保健・開発活動の担い手育成のための研修事業を行うと同時に、「自立のための分かち合い」をモットーに日本国内でアジアの人たちとの学びあいを促進する。
所在地
〒470-0111 愛知県日進市米野木町南山987-30
TEL
0561-73-1950
FAX
0561-73-1990
Email
info@ahi-japan.jp
URL
http://www.ahi-japan.jp
設立年
1980年
代表者
斎藤尚文  理事長
スタッフ数
有給専従  7名
有給非専従  2名
会員数
維持・賛助会員(個人)  3,456名
2017年度支出総額
56,760,000円
(内フィリピン関連:720,000円)
フィリピン関連事業の主な収入源
会費、寄付
フィリピン関連事業で得た日本のODA
JICA委託事業 ミンダナオ・ムスリム自治区における保健行政官向け研修 (1999-2007年度)
団体の活動への参加方法
賛助会員、寄付、ボランティア受け入れ、インターン受け入れ、各種プログラム参加

3.フィリピンに関わる事業

事業実施地
ダバオ地方 (Region11)
事業対象分野
農村開発、保健医療、民主主義・グッドガバナンス
事業対象者
女性、子ども・青少年、農民
事業形態
資金供与、人材育成
事業例
(フィリピン)
・北ダバオ州ニューコレリア町における、健康的な生活習慣促進事業への協力 (2011年度~継続中)
・リサール州タナイ町、ケソン州ジェネラル・ナカール町における、地域保健ワーカー育成と代替医療の推進(2012年度~2018年度終了予定)
フィリピン事業を始めたきっかけ
1983年より、ダバオに拠点を置くNGOと協力して、現地のNGOワーカーを対象とした研修を開始した。 

4.フィリピンでのパートナー団体

現在のパートナー団体
Institute of Primary Health Care Davao Medical School Foundation(IPHC-DMSF) (現地NGO)、 Municipality of New Corella (地方自治体)、Asosasyon ng mga Nagkahiusang Alagad sa Kalamboan -New Corella Incorporated (ANAK-NC Inc.)(PO:住民組織)