• ホーム
  • 日比NGOネットワーク(JPN)とは
  • 比日NGOパートナーシップ(PJP)とは
  • フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー
  • 企業のCSR情報
  • JPNニュース
  • フィリピン情報リンク集(政府・学術・観光情報ほか)
  • ご参加の方法
  • お問い合わせ・アクセス
  • 緊急支援
HOME > フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー

フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー

団体名
(特活)ヘルピングハンズアンドハーツジャパン
よみ
へるぴんぐはんずあんどはーつじゃぱん
英語表記
Helping Hands and Hearts Japan Inc.
略称
HH&H Japan Inc.
JPNメンバー
JPNメンバー

1.概要、2.フィリピン支部・駐在員事務所、3.フィリピンに関わる事業、4.フィリピンでのパートナー団体
※該当する内容がない項目は表示していません。

1.概要

組織の目的
「多文化共生の実現」をミッションに途上国の貧困改善と国際理解の推進を活動の目的としている。市民の自覚と責任に基づくボランタリー精神に基盤を置いた参加型運営を心がけ、先駆的な活動へのチャレンジによって市民が創り上げる新たなる公共性を開発し共生型の市民社会をめざす。
<SDGs達成に向けた具体的な目標>
アグロフォレストリーと植林の普及、現地農家の対応力強化、高いレジリエンスの構築、資源循環系の強化、生物多様性の保全、気候変動適応能力の強化。
所在地
〒445-0881 愛知県名古屋市港区船頭場五丁目323-2
TEL
052-710-7479
FAX
052-710-7479
Email
info@hhahj.jpn.org
URL
https://hhahj.jpn.org/
設立年
2008年
代表者
本田直輝  代表理事
スタッフ数
有給専従  2名
有給非専従  2名
無給非専従  1名
会員数
正会員(個人)  10名
2019年度支出総額
9,050,219円
(内フィリピン関連:4,600,000円)
フィリピン関連事業の主な収入源
自主事業(多文化共生事業)、民間助成、自治体助成・補助金
団体の活動への参加方法
正会員、賛助会員、ボランティア受け入れ、インターン受入れ

3.フィリピンに関わる事業

事業実施地
マニラ首都圏(NCR)、東部ビサヤ地方(Region8)
事業対象分野
農村開発、農業、適正技術、自然災害、植林・森林の保全
事業対象者
農民、自然災害被災者
事業形態
資金供与、物資・機材供与、調査研究
事業例
(フィリピン)
・アグロフォレストリ―事業

(日本)
・多文化共生事業
・国際交流事業
・語学事業
フィリピン事業を始めたきっかけ
当団体が推進するアグロフォレストリーは、2013年11月にフィリピンを襲来したハイヤン台風によって甚大な被害を被ったレイテ島北東部パロ市周辺のココナツ農家と地域環境の資源循環系と気候変動適応能力の強化が必要との現地からの要請を受けがことがきっかけです。

4.フィリピンでのパートナー団体

現在のパートナー団体
WAND(現地NGO)