• ホーム
  • 日比NGOネットワーク(JPN)とは
  • 比日NGOパートナーシップ(PJP)とは
  • フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー
  • 企業のCSR情報
  • JPNニュース
  • フィリピン情報リンク集(政府・学術・観光情報ほか)
  • ご参加の方法
  • お問い合わせ・アクセス
  • 緊急支援
HOME > フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー

フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー

団体名
公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン
よみ
ぷらんいんたーなしょなるじゃぱん
英語表記
Plan International Japan
JPNメンバー
JPNメンバー

1.概要、2.フィリピン支部・駐在員事務所、3.フィリピンに関わる事業、4.フィリピンでのパートナー団体
※該当する内容がない項目は表示していません。

1.概要

組織の目的
アジア・アフリカ・中南米の開発途上国で貧困の中に生きる子どもたちの生活環境をより良いものとし、持てる力を充分に発揮できるようにする。
所在地
〒154-8545 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル10・11F
TEL
03-5481-0030
FAX
03-5481-6200
Email
hello@plan-japan.org
URL
https://www.plan-international.jp/
設立年
1983年
代表者
川上 隆朗  理事長
スタッフ数
有給専従  59名
有給非専従  6名
会員数
維持・賛助会員(個人)  60,000名
2014年度支出総額
3,256,170,000円
フィリピン関連事業の主な収入源
寄付、助成・補助金
団体の活動への参加方法
寄付、ボランティア・インターン受け入れ

2.フィリピン支部・駐在員事務所

団体名
Plan Philippines Country Office (国際NGOプランのフィリピン事務所)
所在地
4th Bloomingdale Building No. 205 Salcedo Street Legaspi Village, Makati City Philippines
TEL
+63-2-813-0030 to 32
FAX
+63-2-813-0033
開設年
1961年
代表者
現在採用中 Country Director
政府機関への登録
その他
スタッフ数
フィリピン人  363名

3.フィリピンに関わる事業

事業実施地
ミマロバ地方(Region4-B)、中部ビサヤ地方(Region7)、東部ビサヤ地方(Region8)
事業対象分野
農村開発、農業、漁業、教育、職業訓練、保険医療、給水・水資源、マイクロファイナンス、自然災害、環境教育、人権全版、ジェンダー
事業対象者
女性、子ども・青少年、農民、漁民、少数民族、障がい者、自然災害被災者
事業形態
資金供与、物資・機材供与、緊急救援
事業例
台風ハイエン被災者復興支援事業など
フィリピン事業を始めたきっかけ
国際NGOプラン(本部イギリス)は、フィリピンでの開発支援活動のために、1961年プラン・フィリピンを開設。一方、日本では、1983年にプランの支援国として、プラン・ジャパンが発足。以来、フィリピンでの活動に関わっている。

4.フィリピンでのパートナー団体

現在のパートナー団体
Plan Philippines(国際NGO)、現地NGO、PO(住民組織)、地方自治体、中央省庁