• ホーム
  • 日比NGOネットワーク(JPN)とは
  • 比日NGOパートナーシップ(PJP)とは
  • フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー
  • 企業のCSR情報
  • JPNニュース
  • フィリピン情報リンク集(政府・学術・観光情報ほか)
  • ご参加の方法
  • お問い合わせ・アクセス
  • 緊急支援
HOME > フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー

フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー

団体名
(特活)ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン
よみ
はびたっと・ふぉー・ひゅーまにてぃ・じゃぱん
英語表記
Habitat for Humanity Japan
略称
HFHJ

1.概要、2.フィリピン支部・駐在員事務所、3.フィリピンに関わる事業、4.フィリピンでのパートナー団体
※該当する内容がない項目は表示していません。

1.概要

組織の目的
キリスト教精神に基づき、世界のハビタット・フォー・ヒューマニティと同じ理念に立って、宗教、人種、性別、貧富を問わず世界中の人々とパートナーシップを結び、貧困住居問題の解消に寄与することを目的とする。
所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-25アソルティ新宿5丁目301
TEL
03-6709-8780
FAX
03-6709-8787
Email
info@habitatjp.org
URL
http://www.habitatjp.org/
設立年
2003年
代表者
メリン・ビルギッタ・セシリア  理事長
スタッフ数
有給専従  5名
会員数
正会員(個人)  14名
正会員(団体)  46団体
維持・賛助会員(団体)  55団体
2019年度支出総額
80,512,250円
(内フィリピン関連:4,640,543円)
フィリピン関連事業の主な収入源
自主事業(海外建築ボランティア派遣事業)
団体の活動への参加方法
正会員、賛助会員、寄付、ボランティア受け入れ

3.フィリピンに関わる事業

事業実施地
マニラ首都圏(NCR)、西部ビサヤ地方(Region6)
事業対象分野
都市(スラム)開発・住居、自然災害
事業対象者
スラム居住者、自然災害被災者
事業形態
ボランティア派遣
事業例
(フィリピン)
海外建築ボランティア派遣事業
フィリピン事業を始めたきっかけ
現地法人(Habitat for Humanity Phillipines)を通して。