• ホーム
  • 日比NGOネットワーク(JPN)とは
  • 比日NGOパートナーシップ(PJP)とは
  • フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー
  • 企業のCSR情報
  • JPNニュース
  • フィリピン情報リンク集(政府・学術・観光情報ほか)
  • ご参加の方法
  • お問い合わせ・アクセス
  • 緊急支援
HOME > フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー

フィリピンに関わる日本のNGOダイレクトリー

団体名
特定非営利活動法人オックスファム・ジャパン
よみ
おっくすふぁむ・じゃぱん
英語表記
Oxfam Japan

1.概要、2.フィリピン支部・駐在員事務所、3.フィリピンに関わる事業、4.フィリピンでのパートナー団体
※該当する内容がない項目は表示していません。

1.概要

組織の目的
(1) 貧困の無い世界を目指して、発展途上国等の貧困や紛争のもたらす基本的人権の侵害による苦しみを開発事業や人道支援活動を通じて軽減する。
(2) 貧困と不正義の原因およびそれらが引き起こす諸影響の理解を日本の市民に広めて、豊かな地球市民社会実現のための行動者を育成する。
所在地
〒110-0015  東京都台東区東上野1-20-6
TEL
03-3834-1556
FAX
03-3834-1025
Email
oxfaminfo@oxfam.jp
URL
http://www.oxfam.jp
設立年
2003年
代表者
松井 ケティ 代表理事
スタッフ数
有給専従  9名
有給非専従  4名
会員数
正会員(個人)  10名
2010年度支出総額
132,474,681円
フィリピン関連事業の主な収入源
助成・補助金
フィリピン関連事業で得た日本のODA
NGO連携無償資金協力
団体の活動への参加方法
寄付、ボランティア受け入れ、インターン受け入れ

3.フィリピンに関わる事業

事業実施地
ムスリム・ミンダナオ自治区(ARMM)
事業対象分野
農村開発、農業、教育
事業対象者
子ども・青少年、農民
事業形態
パートナーシップを通じた事業実施
事業例
(フィリピン)
ミンダナオ島マギンダナオ州での学校校舎・トイレ建設事業
気候変動適応のための小規模農業施設建設(予定)
フィリピン事業を始めたきっかけ
ミンダナオ島の紛争と貧困に関し、団体として取り組みたいと考えたため。

4.フィリピンでのパートナー団体

現在のパートナー団体
Community Organization Multiversity (COM) (現地NGO)、Rural Development Institute of Sultan Kudarat(RDISK) (現地NGO)